ブルーベリー狩りの時期

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ブルーベリー狩りの時期はいつ?
地域ごとにご紹介!

連休が多い時期は、
お近くのブルーベリー狩り農園に行ってみましょう!

イチゴ狩りやりんご狩りは、行楽シーズンには欠かせないイベントです。
ブルーベリー狩りも人気のイベントの一つで、日本各地で行われています。
ここでは、ブルーベリー狩りが盛んな関東、関西、九州地方の農園を紹介します。

それぞれの開催地には特徴があり、また開催時期も違います。
自分好みの農園を見つけてブルーベリー狩りを満喫しましょう!

スポンサーリンク

美味しいブルーベリーが食べられる時期とは?


ブルーベリー狩りは、主に7月〜8月といった夏季に集中して開催されます。
この時期のブルーベリーは果実も大きく、収穫量も多くなります。

もちろん、これ以外の時期にもブルーベリー狩りは楽しめますが、おすすめしたい時期は夏です。
夏季休暇やお子様の夏休みに合わせて、ブルーベリー農園に行ってみましょう!

関東でブルーベリー狩りの出来るおすすめスポットを紹介!

関東はブルーベリー狩りが頻繁に行われており、
  • 東京
  • 千葉
  • 神奈川
  • 埼玉
が、特に有名です。

千葉県富津市にある「マザー牧場」はブルーベリー狩りの他に、ジャム作り体験なども行っています。
開催時期は、7月下旬〜8月下旬まで。
毎年多くの来場者で賑わっています。

東京都府中市では完全予約制のブルーベリー農園があります。
600坪の農園で行うブルーベリー狩りは、東京にいる事を思わず忘れてしまうかも知れません。
ブルーベリーファーム田中の開催時期は、7月下旬〜8月下旬までです。

スポンサーリンク

都心部に近いブルーベリー農園を紹介します!

神奈川県横浜市にある「よこはまあさひブルーベリーの森」は、もともと森だった場所をブルーベリー農園にした景観のいい開催地です。
また、20種類のブルーベリーを栽培しているので色々なブルーベリーを食べてみたいという人にはおすすめです。
開催時期は、7月下旬〜9月下旬です。

関東で一番大きなブルーベリー農園といえば埼玉県狭山市にある「狭山ベリーランド」です。
ここでは、50種類のブルーベリーが栽培されており、そのどれもが無農薬で、摘み取ったその場で食べられるのも魅力の一つです。
開催時期は、6月下旬〜8月下旬です。

ブルーベリーと言えば愛知県!
また、九州や関西の農園も紹介!

愛知県はブルーベリーの名産地!その中でも、「リバーサイド園ヨリタ」は毎年多くの人が訪れます。
毎年6月中旬〜8月下旬になると、ブルーベリー狩りが開催されます。
広い農園なので、ペットと一緒に来場してもOKです。

関西では、神戸フルーツフラワーパークがおすすめです。
ここでは、ブルーベリー以外のフルーツ狩りも楽しめることで人気を集めています。
園内には温泉や宿泊施設などが完備されており、旅行客の人にもおすすめです。

九州地方でブルーベリー狩りが盛んなところは、福岡県にある「内藤ブルーべリー園」です。
元々は、柿やぶどう、桃、梨などを栽培していましたが、2007年からブルーベリー狩りを始めて、多くの人で賑わう様になりました。
福岡県の豊かな土壌に恵まれたブルーベリーは、甘さと酸味のバランスが良いと評判です。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加